オプトアウト一覧

オプトアウトを用いた臨床研究一覧

研究情報の公開について(オプトアウト)

通常、臨床研究を実施する際には、文書もしくは口頭で説明・同意を行い実施します。臨床研究のうち、患者さまへの侵襲や介入もなく診療情報等の情報のみを用い研究等については、国が定めた指針に基づき「対象となる患者さまのお一人ずつから直接同意を得る必要はありません」が、研究の目的を含めて、研究の実施についての情報を公開し、さらに拒否の機会を保障することが必要とされております。
このような手法を「オプトアウト」と言います。オプトアウトを用いた臨床研究は下記の通りです。これらの臨床研究について知りたいことや、ご心配なことがありましたら、遠慮なくご相談ください。また研究にあなたご自身のデータを使用されることを希望されない方は、ご連絡ください。

名古屋市立大学病院 臨床研究開発支援センター
連絡先 平日(月~金)8:30-17:00 
電話番号 052-858-7215

オプトアウトを用いた実施中の臨床研究(2021年)

2020年11月 リアルワールドにおける転移性去勢抵抗性前立腺癌(mCRPC)患者の相同組換え修復(HRR)に関遺伝子 変異保有率及び予後に関する観察研究(ZENSHIN study)
2020年10月 後方アプローチで行うロボット支援腹腔鏡下前立腺全摘術の有用性
2020年10月 術後尿管狭窄に対する切開・拡張術後の複数尿管ステント留置の有用性
2020年10月 尿膜管疾患に対する腹腔鏡下尿膜管摘出術に関する全国調査
2020年10月 泌尿器腫瘍患者に対するロボット支援および体腔鏡下手術における術後感染症に関する検討
2020年10月 泌尿器科手術における周術期感染性合併症の発生頻度の解析
2020年10月 尿路結石を用いた結石の多面的構造解析の開発
2020年10月 ECIRS(Endoscopic combined intra renal surgery)における、VR アプリケーションによる腎瘻穿刺シミュレーションの有用性の検討
2020年09月 精索静脈瘤術後における再発および造精機能改善の有無
2020年09月 男性不妊症における精巣および精巣上体内精子採取術患者における採精因子の検討について
2020年08月 尿路結石患者に対する外科的治療の変遷とその治療成績
2019年11月 停留精巣/遊走精巣/陰嚢水腫における精子幹細胞数と血清ホルモン値の関連
2019年06月 根治切除不能または転移性腎癌の治療法に関する多施設共同コホート研究
2019年01月 前立腺癌に対する薬物療法の選択と予後に関する 多施設共同後ろ向き観察研究
2018年07月 転移性尿路上皮癌化学療法施行症例における後方視的解析
2018年04月 停留精巣における精子幹細胞数と血清インヒビンB値の関連
2018年03月 小児持続勃起の後方視的解析
2017年10月 MRI 同期前立腺針生検症例における後方視的解析
2015年10月 膀胱癌に対する BCG 膀胱内注入療法施行症例の後方 視的解析

当院はNCD症例登録に参加しています

当院外科では「一般社団法人National Clinical Database」が立ち上げたデータベース事業に参加しています。
データ登録の参加は、患者さんの自由な意思に基づくものであり、参加されたくない場合は拒否して頂くことができます。
詳しくは下記をご参照ください。

ページトップへ戻る